小豆島ハウスプロジェクト ベンチ制作
小豆島ハウス(旧谷邸)の解体時に出てきた柱材を使用したベンチを制作しました。 既存のエレメント・文脈に対して自由な解釈を施している小豆島ハウスの気風を受け、真っ直ぐに存在し続けてきた柱に対してスリッドを入れ曲げ木の工法を応用し、あえて柱が曲がっている状態をつくりました。既存柱が残存する小豆島ハウス内で、一本だけ曲がってしまった柱がつくる違和感を意図しています。
Period : 2022.06 ~ 2022.08
Team ›
Design : studio monoya(櫻井仁紀 高垣崚) Production Cooperation・Photo : 嶌村吉祥丸 Production Cooperation : 田村遼 岩下慧 Supervisor : 株式会社砂木
スタジオものや
© 2022 studio monoya